宝塚市 Y様邸 鉄部下塗り塗装の作業風景 外壁・屋根のリフォーム工事

いつもご覧頂きありがとうございます。

気持ちの良い天気が続きますね。

本日は、鉄部の下塗り塗装の作業を進めていきます。

鉄部塗装において、下塗りは

・サビの発生を抑える

・仕上げ塗料との密着を高める

という大切な役割がありますので、しっかり施工していきます。

 

今回は軒天井もブリキで出来ているお家なので、軒天井の下塗りも鉄部用で施工します。

溝の中もしっかり塗り込みます。

塩ビパイプを留めている金具も下地を塗装します。

特にこのような配管は内側を水が通るので、湿気が多く金具も錆びやすいので下地をしっかり塗ります。

 

シャッターのBOXも下地を塗っていきますが、こちらは仕上げの色が異なるので、グレーの下地を施工していきます。

これで、下塗りは完了です。

この上に仕上げの塗料を2回施工していきます。