神戸市北区 H様邸 鉄部サビ止め下地塗装の作業風景 外壁・屋根塗装のリフォーム工事

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、鉄部のサビ止め下地の施工をさせて頂きました。

表面にペンキを塗ったからと言って、全くさびなくなるわけではありません。

しかし、サビ止めの下地を塗るのと塗らないのとでは、長持ち具合は雲泥の差になります。

それでは、鉄部の下地塗装の風景を紹介していきます。

屋根 金物

シャッターBOX

小庇

出窓天板

水切り

このように、今回は白で仕上げる部分が多いので、白色の下地塗料を用います。

引き続き、主材1回目の作業を進めてまいりますので、追って紹介させて頂きます。