神戸市北区 H様邸 外壁下塗り塗装作業の風景 外壁・屋根塗装のリフォーム工事

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は外壁下塗りの施工の様子を紹介させていただきます。

今回、最終的な仕上がりの色は1階2階で異なりますが(ツートン仕上げ)、下塗りは、外壁材が同じ窯業系サイディングボードなので、同じ下地材で施工します。

二階のボードはこのようになりました。

ボードの継ぎ目の溝の中までしっかり塗り込みます。

ただ、溝の中はあまり厚みがあると、割れや膨れの原因になる恐れがあるので、刷毛で1カ所1カ所塗りあげていきます。

1階は、このようなタイル調です。

最終的には、タイルの凹凸を塗り分ける仕上げになるので、出来栄えを楽しみにしていてください!

 

次回は外壁の中塗り〜の作業を紹介致しますので、楽しみにしてください(^^)