MENU

神戸市の外壁塗装工事は阪神ホームにお任せ

お気軽にお問い合わせください

0120-516-107電話受付 10:00-18:00 定休日 水曜日

  • 外壁塗装の相談をしたい方はご来店予約 相談・見積すべて無料!
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせ お気軽にご連絡ください。

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 施工監理部 > ブリキ部分は、雨や日光の影響を受けやすいので、サビ防止効果のある下地材を施工北区S様邸

ブリキ部分は、雨や日光の影響を受けやすいので、サビ防止効果のある下地材を施工北区S様邸

施工監理部

2015.05.20 (Wed) 更新

いつもご覧頂きありがとうございます。

神戸の塗装☆防水工事の阪神ホームです!

本日は

付帯物下地塗装・付帯物主材塗装1回目(途中)・土間養生・屋根1回目塗装

の作業をさせて頂きました!

前回の洗浄の際に、研磨を行っていますので、各部位、下地材を施工していきます。

屋根 通気口

施工比較

S__10158101

施工後

S__10158102

屋根 溢水防止板金

施工比較

S__10158103

施工後

S__10158104

下屋根 外壁取り合い ブリキ

施工比較

S__10158105

施工後

S__10158106

ブリキ部分は、雨や日光の影響を受けやすいので、塗料の密着と合わせてサビ防止効果のある下地材を施工します。

シャッターBOX

施工比較

S__10158107

施工後

S__10158108

水切り

施工比較

S__10158109

施工後

S__10158110

 

出窓天板

施工比較

S__10158115

施工後

S__10158116

その他、鉄で出来ている部分も同様に、下地材を施工していきます。

野外灯

施工比較

S__10158113

施工後

S__10158114

野外灯に関しては、内部が高温になるので、塗料の剥がれが生じやすい部分になります。

なるべく剥離の時期を遅くするため、下地材を施工し、密着性を高めます。

ベランダ内 笠木

施工前

S__10354740

施工後

S__10354741

勝手口 小庇

施工比較

S__10354742

施工後

S__10354745

 

この2ヶ所に関して、「なぜこの二つは下地材の色が違うの?」と思われたと思います。

これは、下地材の種類が違います。

屋根のブリキ等に使用しているグレーの塗料は鉄等の金属用のプライマー(日本ペイント パーフェクトプライマー)という材料です。

これにはサビ防止効果が含まれており、金属の下地材として主に用います。また、密着性が高く、膜厚も厚いので傷みの酷い(かけていたり、朽ち出している木部等)ものの下地材として使用する場合もあります。

今回は、仕上がりの色がこげ茶色なので、暗色のグレーを使用しましたが、仕上がりの色に応じて、ホワイトを用いたりもします。

一方、後の二つ(笠木と小庇)ですが、これも金属なのですが、これは塩ビ鋼板で作られています。金属の表面に、紫外線劣化での変色等を防止するために、塩化ビニルの樹脂をコーティングしたものです。表面は、大抵の場合が、財布等の皮製品のようにしわの寄った模様になっているのが特徴です。

前述のように、表面にコーティングしてあるので、通常の金属用下地材だと密着性が悪く、不具合の原因になりますので、塩ビ鋼板に適した下地材を使用しなければなりません。(今回使用しているのは 日本ペイント 塩ビゾルウレタンプライマー です)

そうした理由で、色が異なっています。

さて、下地の塗装が完了したので、乾燥中に屋根の塗装を進めていきます。

今回使用するのは、「大同塗料 マイルドシリコン」です。

モニエル瓦をはじめ、多種の屋根瓦に対応した塗料です。

S__10354732

屋根 厚み部分ダメ込み

S__10354747

モニエル瓦は、瓦というだけあり、厚みがあります。

この厚み部分は、ローラーで施工するだけでは、十分に塗り込めないので、事前に刷毛で塗り込んでおきます。

屋根 施工比較

S__10354748

施工後

S__10354749

 

さて、付帯物の下地材が乾いたので、主材の1回目を施工していきます。

使用するのは「日本ペイント ファインパーフェクトトップ」です。

S__10354736

縦樋

施工比較

S__10158127

施工後

S__10354753

 

外部灯

施工比較

S__10158128

施工後

S__10158129

施工比較

S__10158125

施工後

S__10158126

 

笠木

施工比較

S__10158123

施工後

S__10158124

水切り

施工比較

S__10158121

施工後

S__10158122

出窓天板

施工比較

S__10158130

施工後

S__10158131

 

まだ、全ての付帯物の1回目が完了していないので、明日はその続きと、養生作業を進めていきます。

相談無料 診断無料 見積無料相見積もり大歓迎!

ご相談に阪神ホームの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-516-107受付時間 10:00-18:00 定休日 水曜日

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

阪神ホーム代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様のお住まいを守ります

阪神ホーム株式会社

代表取締役弘田 勇史
HIROTA YUSHI

この度は、阪神ホームのHPをご覧いただき誠にありがとうございます。

私たち社員一同は、創業以来一貫して「あたりまえな事を徹底的に行う」「お客様に感動して頂く」をスローガンに掲げ、日々の業務に取り組んでおります。

私たち職人の「あたりまえ」はお客様にとって必ずしも「あたりまえ」ではありません。
お客様から頂いた信頼に対して誇りを持てるように全力で業務に取り組み、お客様に「仕上がりが想像以上で良かった」「デザインがここまでイメージ通りにしてもらえるとは思ってなかった」等、ご要望以上の成果が出てこそ本当のプロであると考えております。

皆様の夢の結晶である大切なお住まいを、最高の美観で、より安心してお暮し頂けるよう一歩ずつ目の前の事から全力で取り組む所存でございます。
これからも阪神ホームをプロフェッショナルホームドクターとして何卒宜しくお願い致します。  

  • 外壁塗装専門ショールーム アクセスマップ

    住所
    〒657-0831 兵庫県神戸市灘区水道筋3丁目7-6
    連絡先
    フリーダイヤル:0120-516-107
    営業時間
    10:00~18:00(年末年始休)

    ショールームについて
    詳しくはコチラ